読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

読んだり、食べたり、あきらめたり

つぶやきの保存。主に本や食べ物について。読んだ本の感想は読書メーターに投稿しています。

Nisshi 2013年10月

2013-10-01 12:39
ふと、焚き火のにおいを感じるけれど、今いるのは地下鉄の中。


2013-10-01 20:06
高柳蕗子 責任編集『穂村弘ワンダーランド』読了。

穂村弘ワンダーランド

穂村弘ワンダーランド

こないだ病院で「薬、止めてみましょうか?」て言われ、一昨日から薬を飲んでいないせいで鼻炎のよな症状は出ているけれど食欲旺盛。

図書館からの帰り道、カメ虫が道路をしょぼしょぼ歩いているんを見た。
踏まんで良かった。


2013-10-03 08:42
布団を上げると、黒い虫がよろよろと歩いて出たので、Gのやつちゃうん?とギョッとするも、カメ虫やった。
のび子、ティッシュで掴んで外のゴミ箱に捨てる。
なんで、布団の下から出て来た?


2013-10-03 08:43
昨日は、塩むすび買って匠と会った。
2人とも食欲旺盛な秋の一日。
匠の好きな横綱揚げを、おやつに持って行ったら、止まらなくなってしまう。
チョコ菓子と横綱揚げで甘辛スパイラル。

横綱揚げしお味

横綱揚げしお味


2013-10-03 14:24
しかし、昨夜はカメ虫の上に布団敷いて寝てたと思たら、なんやら、気色悪。
こないだも、知らぬ間に家に入って来て、その時はうっかり殺してしまい、強烈な臭気充満して往生したんである。
今年は、カメ虫大量発生してるんやろか。
かんべんして欲しわー。


2013-10-03 15:05
昼にドトールで新商品のグリルチキンとトマトソースのミラノサンドを食べた。
ドトールフリーク、ドトールラバー。
カウンターの中の人、注文とレジに中国系の、作る係にインドネシアとかあの辺の、女の子たちが働いていた。
異国で働くというのは、どういう心持ちなんやろか。
同国人がいない職場やと心細いやろなー。
今度はチーズフォンデュドッグと、マロンミルクレープ食べよ。


2013-10-05 17:21
貴婦人と一角獣展を見て来た。
ちょっとした映画館のスクリーンくらいある大きなタペストリー、近くで見てると首が痛なるくらいの。
これ織った人の技術はもんのすごい。
貴婦人のドレス、スカートの布のシワや影、透ける袖から見える腕なんて、これが縦糸と横糸から織り上げられているとは思えぬほどで。
触覚、味覚、嗅覚、聴覚、視覚ときて、『我が唯一の望み』 岸田今日子さんのエッセイに、パリでこの展示を見るようすすめられた友人から『我が唯一の望み』の貴婦人を見てると、今日子さんを思い出すと言われたという話があり、それを読んで以来、見てみたいもんやと思てたんが叶って、ご機嫌で飲み過ぎたんが昨日の話。

2013-10-07 08:02
森谷明子『望月のあと 覚書源氏物語「若菜」』読了。
2時過ぎまでかかって読んでしもて睡眠不足。

望月のあと (覚書源氏物語『若菜』)

望月のあと (覚書源氏物語『若菜』)


2013-10-07 13:55
穂村弘『蚊がいる』読了。
巻末の又吉との対談もおもろい。
2人とも「悪魔の子」やとか。


2013-10-07 14:02
読書で紛らわせながら不安で心配な一夜明けてホッとして、朝から大きなため息ばかりついている。
そうせなんだら息が上手く吸えぬがごとく。
気ぃ抜け過ぎて身体に力が入らぬのです。
安心でうれしい反面、腹立たしいよな気もするアンビバレント


2013-10-08 08:39
湿気ジメジメ汗ばむ朝。
トイレが暑い…

こないだのモヤさまで見たクロナッツが食べたい。
甘味を欲するのは疲れているからか。


2013-10-08 21:09
戸板康二團十郎切腹事件 中村雅楽探偵全集 1』読了。
自殺ものはいただけぬなー。
なんで、本人に直接確認せんと絶望して勢いで死んでしまうん?と節子ばりに疑問符。
大の男が、あっけなさすぎ。

團十郎切腹事件―中村雅楽探偵全集〈1〉 (創元推理文庫)

團十郎切腹事件―中村雅楽探偵全集〈1〉 (創元推理文庫)


2013-10-08 22:50
匠と電話。ハードワークで老体に鞭打つなど冗談飛ばしながら、体調悪く風邪引いたかも?と。
12月までは忙しらしいので、せめて体調は崩さぬようにと言うと好物の豚汁食べて汗だくになったと笑う。

Meets Regional 11月号、特集は【そばにおいでよ。】 蕎麦好きには、たまらぬ特集で思わず購入。
気になっていたイヴォンヌ紹介されていた。


2013-10-09 14:10
朝から身体ダル重。だるおも。
初めてCMでダル重て見た時には上手いこと言うなーと思たのであった。

雪国さん(仮名)から、午後からお茶でもどないかとお誘いされたけれど、ダル重に負けてお断りしてしもた。
友達も少なく出不精ゆえ人から誘てもらうことなんてそんなに無いのに。
ダルくて重くて床の引力に負ける。
床に倒れて誰かの名を~♪

Nisshiのカバー画像を変更してみた。
前のは携帯で撮った画像やったんで、PCから見ると変やったけれど、今度のはスマホンで撮ったから大丈夫な気がする。


2013-10-10 09:48
おにぎり大好き裸の大将、今朝は時間があったから、冷凍ご飯を解凍しておにぎりを握った。
ゆかりの姉妹品かおりなる緑色の紫蘇ふりかけを混ぜた。
第二朝食として、これ食べて仕事。
第一朝食は、バナナとヨーグルト。
2回に分けて食べるのが仕事の日の習慣。


2013-10-10 19:02
スマホンから見たら大丈夫やのに、PCから見たNisshiのカバー画像は、バランスがおかしかったんで3回くらい編集したりなんやかやして、まぁなんとかPCから見てもおかしない感じになったよな気がする。
この画像は、なんば道頓堀ホテルの正面に立っている、4つの人種の顔から足が生えているという摩訶不思議な物体なんである。
ちゃんと、後ろに回って見ると、後頭部とお尻が見えるという凝った作りになっている。
匠は、以前、この像を見て「気色悪いわ」と言っていた。なるほど。


2013-10-11 00:28
まだまだ暑いけれども、暦の上では秋なので通勤時によく遠足の小さい人たちと一緒になる。
今朝も、ホームに整列した小さい人たちを見ていたら、ふと遠足に行きたなった。
帽子かぶってリュックを背負って、早起きしてお弁当を作ろう。水筒に番茶を入れて、酸っぱい早生みかんも持って行こう。
行き先は、さて、どこへ行こかしらん。
あくまでも、観光やなく遠足にぴったりの場所…と、考えてたら、なんやうれしなって来た。
早よ、涼しなーれ。


2013-10-11 18:12
来年の手帳に、憧れのトラベラーズノートを買った。
持ち歩くつもりはなくレギュラーサイズの茶。
2014年の月間スケジュールと、無地のレフィルを組み合わせて、無地の方は簡単な日記、メモ、TO DOなどとして使おかと。

トラベラーズノート Traveler's note book 茶 チャ 13715006

トラベラーズノート Traveler's note book 茶 チャ 13715006


2013-10-12 16:27
仕事帰りに立ち寄ったスーパーで、魔女が白雪姫に与えたよな黒っぽいりんごに一目惚れ。
秋映という品種らし。
小津映画のタイトルにでもありそなネーミング。チャーミングネーム。


2013-10-13 12:57
起きたら秋になっていた。今日から秋!


2013-10-13 16:57
もうしばらく見て楽しもと思て置いておいた秋映が、昨日よりも強く香る。
スマホンのSDカードがおかしなってしもたらしい。
電源切って、カードを抜いて、さしなおしてみても、あかぬ。
ちょうど、2年経ったところで、時限装置でも組み込まれていたかのごとくのこの有り様。

そのよなことを考えていると、ベランダでカチカチと音がするので目を上げると、カラスが、ベランダの手すりを歩いていた。
わざわざつるつる滑る手すりを歩いて渡らぬとあかぬ理由は何か?遊んでいるのか?と思ているうちに、そのまま歩いて隣へ消えていった。


2013-10-13 20:44
秋映は実が固くしまって美味しいりんごであったことを、ここに記します。
密入りや、スカスカしたサクサクしたりんごは好きやないので、秋映の固さは非常に好もしくて気に入りになった。
去年まで、見かけたことなかったけれど、今年は長野県が本気出して来たんやろか。


2013-10-14 21:36
万博公園のコスモス祭りに、のび子と行って来た。
ゆかりのおにぎりと、卵焼き、ソーセージ炒め、人参といんげん炒めのお弁当作って行く。
お弁当を食べ、のび子がデジカメでコスモス写すのに忙ししてる間に、寝転がって文庫本を読み、うたた寝し、おやつに持って行ったコロンを食べた。
万博公園は木陰やベンチが多くていい。


2013-10-14 23:29
小沼丹『黒いハンカチ』読了。
千日前のジュンク堂で面出しされていて帯に北村薫の文字、気になり手にとってパラパラと頁をめくると、これはおもろそうやとピンと来て購入。
女子高の先生、ニシ・アズマを探偵に日常の謎系。
ピンと来た勘を裏切られることなく、おもしろく読んだ。
文章がキレイで品があって読んでいて、すーーっと入ってくるよで気持ちいい。
調べてみると随筆の名手やそうで、さもありなん。
いい本、いい作家と巡り会えた。
ジュンク堂千日前店の文庫本担当の方に感謝。
こういうことがあるから、本屋通いは楽しい。

黒いハンカチ (創元推理文庫)

黒いハンカチ (創元推理文庫)


2013-10-15 20:17
宮本輝錦繍』読了。
匠に薦められて図書館で借りて来て読んだ。
読後、匠と感想メールやりとりする。うれし。
初めて宮本輝を読んだけれど、ハッピーエンドやないのに読後爽やか。
登場人物の状況はほとんどかわっていないのに、読みはじめと、ラストでは読んでいるこちらの印象がガラリとかわっているのは言葉の魔力。

錦繍 (新潮文庫)

錦繍 (新潮文庫)


2013-10-16 23:16
杉浦日向子『江戸アルキ帖』、山野浩一『鳥はいまどこを飛ぶか 山野浩一傑作選1』読了。

江戸アルキ帖 (新潮文庫)

江戸アルキ帖 (新潮文庫)

鳥はいまどこを飛ぶか (山野浩一傑作選?) (創元SF文庫)

鳥はいまどこを飛ぶか (山野浩一傑作選?) (創元SF文庫)


2013-10-18 13:03
昨日は両親の結婚記念品やったので、家族でお祝い焼肉。
肉、焼いた。ビール、飲んだ。食べ過ぎた。飲み過ぎた。
今朝は、胃薬飲んで二日酔い様にお引き取りいただきたく…なにとぞ、なにとぞ、ひとつよしなに。

昼食はあたたかい蕎麦食べてぬくもる。


2013-10-19 00:22
宮部みゆき『〈完本〉初ものがたり』読了。
シリーズ化を待ち遠しく思っていたけれど、結局、この一冊で終了やそうで少しくがっかり。
内容はおもろかった…おもろかったから余計に終わってしまう思たらさびしい。


2013-10-22 01:25
普段は暇さえあれば本を読む日々を過ごしているのやけれど、ここのところスマホン三昧。
ちょっと気になったことを検索し始めると関連したことなど延々と見続けてしまう。
やめられない止まらない。
最新の情報源は、NAVER まとめ
お手軽過ぎる気もするけれど、ついつい見てしまう。
今日は、山岸凉子の感想ブログなど色々見ていて、あらすじや感想だけ読んでいる時はそない怖なかったのに、つい画像検索を見てしもたら、途端にもんのすご恐ろしなってしもて、今も怖くて眠れないのであった。
気色悪いとか、グロテスクとか、残酷な描写というわけやないのに、心底、ぞーーっとさせられるのは絵の力なんかしらん?


2013-10-22 09:26
結局、怖くて眠れぬのか、眠るのが怖いのか、わからぬままに、明け方4時過ぎ。
さすがにちょっと寝とかんとあかぬやろと就寝、7時起床。
洗面所の鏡には紙のよな白い顔が写っており、リアルホラーフェイス。


2013-10-22 18:50
案の定、眠気に負けて泥沼に静かに沈んでゆくよに夕方から昏々と眠る。
怖がりのくせに怖いもの見たさで、ついつい怖い話を読んだり、漫画を見たりしてしまう。
しかも、いい年して、その晩は怖くて眠れなくなってしまうんである。
暗い夜のうちは怖くて眠れず、明け方、空が白み始めると安心して眠るという、よう考えると、暗い中ひとりで起きている方が怖いやろと思うんであるが、昔からなぜか、そのよなパターンでいかんともしがたい。


2013-10-24 15:41
佐野洋子『ほんとのこと言えば? 佐野洋子対談集』読了。
この2~3日、我が家付近でもやっとこさキンモクセイの香りが漂うよになって来た。
Nisshiで、結構前に皆さんがキンモクセイキンモクセイ言うていた時には全く匂わずにいて、ここに来てやっと開花。この辺りだけ遅咲きなんかしらん?


2013-10-24 16:10
昼食にあたたかい麺類を食べることが多なった。
寒くなったら食べよと思ていたつるまるうどんの和風中華そばは、和風出汁に中華麺というもので、この和風出汁が普通のうどん出汁よりも更に薄くて、ほとんど味がわからぬ具合…
今日の昼食は、あったかい鴨なん。
鴨肉の噛みごたえに、肉を食べているという実感を感じながら噛みしめた。
噛み切れぬほど固い肉はかなんけれど、歯がいらぬほど柔らかい肉などというのも、肉食の実感が伴わず、さびしいのではあるまいか。
そんなええ肉を口にすることも無いので、きっぱりと断言は出来ぬけれども。
この冬は、ファミマのおでんラーメンを、食べてみたい。


2013-10-25 13:10
コリン・デクスター『キドリントンから消えた娘』読了。

キドリントンから消えた娘 (ハヤカワ・ミステリ文庫)

キドリントンから消えた娘 (ハヤカワ・ミステリ文庫)


2013-10-25 16:35
雨の日はコーヒーが美味しく感じる。
品質や豆にもこだわらず、家ではもっぱらインスタントやけれど、ほぼ、毎日飲む。
仕事の時にはコンビニの煎れたてコーヒーを買うたりして持ってゆく時もある。
ちょっと遠回りしてセブンイレブンに行ったり、道の反対側にあるファミマに行ったり。
ローソンも最近、煎れたてコーヒーの販売を始めたらしいけれど、職場の近所にあるローソンではやっていないし、家の近所にもローソンが無いので飲んだことは無い。
セブンイレブンは100円、ファミマは150円。
ローソンは200円くらいしたんやなかったかしら。
そういえば、サークルKでも100円やったかな。
今度、買うてみよ。


2013-10-25 16:54
コーヒーミルも持っているけれど、最近は豆で買うことも無いんで、しまいこまれたまんまである。
あんまり、本格的なコーヒーやと、2杯目くらいで胃がおかしなるというか、えずいてしまうこともあるんで、がぶがぶ飲みたい時にはインスタントでちょうど由。


2013-10-26 08:24
夜中、顔の辺りに違和感をおぼえ、それと同時に腕に痒み… 寝ぼけながら、腕をぼりぼりかいていると、顔の辺りにぶんという羽音。
枕元の手元灯をつけたら、腕に蚊の刺した膨らみ。 こんな季節に、まだ蚊がおるんかと怒りながら、ベープノーマットを引っ張り出したりしているうちに、すっかり目が覚めてしもた。


2013-10-26 17:49
あああああー!!レバカツ買うのん忘れたー!!


2013-10-27 00:51
マザーがLINEをおぼえたのやけれど、送って来るスタンプの意味がわからぬ。
内容とスタンプが合っておらず、なぜ、それを?と疑問。
謎スタンプを送る謎多きマザー。


2013-10-27 14:17
のび子が餅をもろて来たので、まだ冷凍してあった去年の餅を昼食に3個食べる。
海苔が欲しかったが、家に無かったので醤油餅。
餅1個=ご飯茶碗1杯のカロリーと聞いたことがあるので、3杯平らげたと思うとおそろしい。


2013-10-27 23:06
久しぶりに匠とメールラリー。
ここのところ、ハードワークマンでお疲れ故、匠はすぐに寝落ちしてしまう。 ニタリノフ。ニタリノフ。
体調を崩さず、怪我をせんよにしてほしい。

ケチャップライスのオムライスが食べたい。


2013-10-29 00:49
匠と電話ではなす。今、匠が読んでいる巷説百物語の話など。
WOWOWでドラマ化されたものとは別に、自分が演じて欲しいキャストを考える遊び。
ああでも無いこうでも無いと、言い合う。楽し。

巷説百物語 (角川文庫)

巷説百物語 (角川文庫)


2013-10-29 08:25
結局、電話を切って、晩ごはんを食べて、風呂に入っても、巷説百物語myキャスト妄想が止まらず、お湯割焼酎飲みながら1時半過ぎまで延々と考えていた。
阿呆である。
案の定、寝不足。阿呆である。


2013-10-31 13:31
ダラダラとスマホン三昧する日々で寝不足気味。
関連記事いうんが曲者かと、人のせいにしよとするけれど、自らの意志が弱いだけなのは、自分でようわかっている。喝!