読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

読んだり、食べたり、あきらめたり

つぶやきの保存。主に本や食べ物について。読んだ本の感想は読書メーターに投稿しています。

引用

難波鉦異本 上 (BEAM COMIX)

難波鉦異本 上 (BEAM COMIX)

身ィ守る方法知らんまんま 
身売る芸覚えたいんか?
君川太夫みたいに
稼ぐ端からよってたかってむしり取られたいんか?
わたいら「体力の限界です」て泣いたら引退でける力士(デブ)ちゃうんやど?

出世より先に生きて退廓できるよう頭使え
カネの亡者がイヤやったらなあ……
本物の亡者になってまえ

ええか?廓(ここ)では誰もおまえを守ってくれん
もちろん わたいも守ってやれんけど……
せめて むしり取られん知恵だけはつけたるわい


もりもと崇『難波鉦異本 上』/第一話「和泉とささら」より




ルーガ

ルーガ

幸福というものは、ああ、幸福だと思ったとたん、なにかほかのものに変容する。幸福は一瞬のなかにしか生きられないもので、幸福という幻影を支えるのは、それ以外の、例えば退屈や不安といったものだ。そしてその退屈や不安こそが、人生のほとんどすべての要素であり、それらこそが現実をかたちづくるものである。幸福というのは、そのあいまに明滅する、奇跡のような錯覚にすぎない。それを感じるためには、ちょっとした才能、鋭さよりもむしろ鈍感という名の才能こそが、必要不可欠だと山子は思う。

小池昌代『ルーガ』/「ニギヤカな岸辺」より